機能強化型在宅支援診療所

羽曳野医療生活協同組合では
医療診療所と訪問看護ステーションで地域医療・在宅医療を担っています。

01
機能強化型在宅支援診療所として24時間365日連携体制をとっています。
終末期医療も積極的に取り組んでいます。

患者様・ご利用者様の在宅療養を支える訪問看護も充実しています。

02
看護師がご自宅に伺って在宅療養のお手伝いをします。
夜間祝日の緊急対応も可能です。

 

診療・看護訪問域

03     04

 

病院からの逆紹介に対応可能な項目

対応可能な医学的管理

末期がん患者への緩和医療(終末管理を含む) 在宅中心静脈栄養管理 在宅自己注射指導
在宅人工呼吸器管理(気管切開を含む) 人口肛門管理 人口膀胱管理 経管栄養管理
精神疾患・認知症患者の在宅医療 褥瘡管理 在宅酸素療法 膀胱留置カテーテルなど

07
ケアプランセンターきずな

05
コープ診療所通所リハビリセンター

06
デイサービス竹の郷  ヘルパーステーション きずな

終末期医療ではご自宅での看取りを希望された場合、最期までお手伝いします。

終末期看取り H27年度・H28年度7月現在
12件

Copyright© 2010 羽曳野医療生活協同組合 All Rights Reserved.