7月, 2012年

はびきの NEWS 2012 年 7 月 No.242

2012-07-11

第39回 通常総代会
新しい診療所建設を成し遂げる年、知恵と力を出し合い建設運動全ての目標を達成しよう!
第39回通常総代会が、7月8日(日)藤井寺市した。 民会館にて開催されました。

●2012年度の重点方針●

TPP参加で脅かされる「医療制度」必要な医療は保険で行い、医療格差を生みださない

『新しい診療所』本年9月着工 へ の準備 等

詳しくは、コチラから

はびきの NEWS 2012 年 6 月 No.241

2012-07-10

支部総会報告

楽しい支部活動で 支部総会報告建設運動の前進を

・丹比支部
・東支部
・恵我之荘支部

第39回 通常総代会告示

TPP参加で脅かされる「食の安全」
すべての関税を撤廃し貿易を自由化、社会をまもる制度も緩和、撤廃へ

この夏を乗り切るための節電

など等,,,詳しくはこちら!

憲章2011 わたしたちの思い

2012-07-10

1.心によりそい、誰にでもやさしく、誠実で安全と信頼の医療・介護をめざします。

2.すこやかに育ち、老いても住み慣れた地域で、その人らしい生活ができるよう応援します。

3.平和を広げ、人々の支え合いとぬくもりのある、健康的な街づくりをめざします。

4.参加と協同を大切にして、組合員・患者・利用者・職員がお互いに力をあわせ事業と運動を進めてゆきます。

プライバシーポリシー

2012-07-10
羽曳野医療生協 個人情報保護方針

羽曳野医療生活協同組合
理事長 武良寿郎

羽曳野医療生協は、個人情報を取り扱う事業者としての責務を自覚し、社会的役割を果たすことを決意します。
私たちの事業に関わる個人情報は、心身の状況にふれるものであり、これまで以上にプライバシーの保護等において特段の配慮がなされなければなりません。私たちは、人権の尊重・擁護を何よりも重視してきたものとして、個人情報の適切な保護のために、本方針を定め運用します。

1.個人情報の取得・利用・提供に関しては、 医療生協の事業と活動にふさわしい利用目的と範囲を明確にし、適切に取り扱います。

2.個人情報への不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩などが発生しない安全確実な業務を確立します。

3.事業活動への利用者の主体的参画を育むとともに医療や介護に関する大切な情報を、わかりやすく本人に提供し説明します。開示、訂正等の請求には、誠意を持って対応します。

そのために、法令を遵守し、個人情報を保護するためのマネジメントシステムを定め、継続的な改善を図ります。すべての職員に本方針を周知し、印刷物やホームページ等を通じて広く公表します。

リンク

2012-07-10

全日本民主医療機関連合会   http://www.min-iren.gr.jp/

 

日本医療福祉生活協同組合連合会   http://www.hew.coop/

2012年5月号

2012-07-10

ご協力、ご奮闘にお礼申し上げます。
診療所建て替え移転運動
◆仲間増やし 215人
◆出資・増資 663人、4121万円に到達

・3月末までの目標は達成しました。
昨年の総代会で、診療所建て替え移転運動を具体的に決め、運動を進めてきました。
組合員皆さんのご協力で、仲間を増やし215人、出資・増資が663人の方から4121万円に到達し、3月末までに4000万円を集める目標を見事に達成することができました。組合員皆さんのご協力、ご奮闘にお礼申し上げます。

・絶好の建設場所 いよいよ7月に着工
この間の取り組みを通じて「いつ来てくれるのかと待っていた」など、新しい診療所への期待がいかに大きいかを実感しています。
そして持ち主の方のご好意で、今の診療所と距離や利便性など絶好の場所に建設用地を確保することができました。
この地域にお住まいの区長・町会長さん20人、そして市長さん・地域の市会議員さんにご挨拶に伺い、多くの方々が診療所の建て替え移転を歓迎して下さいました。
新診療所の設計図の検討も着々と進んでいます。ご意見・ご要望を大いに寄せていただいて、組合員の皆さんの思いの詰まった診療所にしたいと考えています。また、現在の診療所をどう有効利用するかも並行して検討しています。
9月には工事に着工し、来年春の竣工を予定しています。

・皆さんに歓迎され、完成へ更なる奮闘を
新しい診療所が皆さんに歓迎され、皆さんの健康を守り、住みよい街をつくるため奮闘する決意です。
2000人の仲間増やし、8000万円の出資・増資目標と診療圏2000人の仲間増やしに向け、全組合員訪問と診療圏全世帯訪問に今後も取り組んでいきます。
組合員みなさまのご協力・ご奮闘をよろしくお願いいたします。
(仲間増やし・診療所建設推進委員会)

甲状腺外来スタート&子宮がん予防ワクチン

2012-07-10
乳腺・甲状腺外来が、水曜午前予約でスタート*健診はしていません。

水曜日の大野医師の診療と並行して、中村所長による「乳腺・ 甲状腺外来」が七月から、あたらしい二代目の超音波診断装置 も導入して、スタートしています。予約制です。
詳しくはお電話で、 受付でお尋ね下さい。

子宮がん予防ワクチン 中学一年~高校一年 年齢該当の女子 摂取助成がスタート

やっと、ワクチンが入ってきます。予約制です。
水曜夜に行います。一回1500円負担、3回接種。
(助成以外はワクチンが入ってきませんが、自費だと5万円程度かかります。)

お問い合わせ先
向野診療所 TEL/072-938-6226

2012年9月16日実施:日曜健診

2012-07-10

日曜検診

健康に関心をもちながら、毎日の仕事や家事に追われ、なかなか暇をつくれない方が多いと思います。
しかし、忙しい時に限って自分の体調の変化に気づきにくいものです。
自分で自覚がないまま病気になり、手遅れになってしまうこともあります。
そこで向野診療所では、平日忙しく、なかなか健診を受けられない方を対象に日曜健診を実施いたします。(下記の検査
は平日も実施しています)
ぜひ、この機会を利用し健診を受けましょう。
検査は予約制です。
お電話、または窓口でご予約下さい。なお、送迎をご希望の方は、無料で送迎いたします。(家から診療所まで往復)
健康診断は平日でも受けられます。。

健診内容

①長寿健診(75歳以上)無料
②羽曳野市国保・松原市国保 1000円(受診券・保険証が必要です)
③藤井寺市国保 500円(受診券・保険証が必要です)
④協会けんぽ本人 有料
⑤協会けんぽ家族 有料(受診券・保険証が必要です)
⑥組合員健診 有料(羽曳野医療生協の組合員が対象です)
⑦半日人間ドック 10000円(診察・採血・腹部エコー・胸部レントゲン・胃バリウム・便潜血)

検査は予約制です。電話又は窓口でご予約下さい。
送迎希望者は予約時、お申し付けください。
検診内容についてはお気軽にご相談下さい。
上記の検査は平日も実施いたします。

日時/9月16日(日) 午前9時~12時 (送迎あり)
場所/向野診療所 大阪府羽曳野市向野2-15-14
電話/072-938-6226

次回 日曜検診
◆ 10月21日(日)9時~ 12時(送迎あり)
◆ 11月18日(日)9時~ 12時(送迎あり)

お知らせ
肺炎球菌ワクチン接種はじめました。(月曜日~土曜日 完全予約制)
※電話又は受付でお申し込み下さい。

デイケアサービス

2012-07-10
利用できる方

介護保険の被保険者で介護認定を受けておられる方(申請中でも可)ならどなたでもご利用いただけます。

サービス内容

みんなで体を動かしたり、手芸や作業をおこなうことで心身の機能を向上し 社会的孤独感を解消します。送迎、給食(調理師による老人食)なども行っています。

事業所のご紹介

通所リハビリテーション
診療所併設のデイケアとして医療依存度の高い方にも安心してご利用頂き、対応をしております。
介護スタッフ全員が介護福祉士の資格を持ち、利用者様個々にあわせたリハビリプログラムの計画・実施を理学療法士等とも一緒に取り組んでおります。
「安心して自立した在宅生活を」と入浴介助もお一人ずつの対応で支援しております。
詳しくはこちら

訪問介護サービス

2012-07-10
利用できる方

・要介護認定(1~5)を受けている方

サービス内容
家事援助
お食事づくり、お話相手、お掃除、
お買い物、お洗濯などをします。
介護援助
入浴介助、清拭、おむつ交換、
体位 変換、食事介助などを行います。
事業所のご紹介

ヘルパーステーション きずな
利用者ごとに担当ヘルパーを決め、いつも決まったヘルパーが訪問するよう、心がけ、地域で安心して暮らせるサービスを提供します。法人内で、ケアマネジャーや訪問看護のスタッフがおり、強力な支援体制です。
この事業所が実施する事業は、利用者が要求状態等となった場合においても、利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力にお応じた自立した日常生活を営むことが出来るよう配慮して、生活全般にわたる援助を行っています。
詳しくはこちら

« Older Entries
Copyright© 2010 羽曳野医療生活協同組合 All Rights Reserved.