はびきのNEWS 2012 年10 月 No.245

2012-10-06

☆インフルエンザ予防接種のお知らせ
インフルエンザは通常の風邪とは違い、高熱や全身症状と咳、鼻水などの呼吸器症状が現れます。予防接種を受けることで100%予防することはできませんが、症状を軽くすませることができます。医師と相談し、体調のよいときに接種することをおすすめします。今年は十分な量を確保できました。予約不要です。ワクチンがなくなり次第終了します。
10月20日(土)より接種を開始します。
●65歳以上の方
1000円(羽曳野市民、藤井寺市民、松原市民、富田林市民、太子町民)
●医療生協組合員
2000円
●組合員でない方
3000円
15歳以上の方が接種可能です。
お問い合わせ先
羽曳野医療生活協同組合向野診療所 TEL072-938─6226

☆今月の外来
・骨粗鬆症(こつそそうしょう)}
今月は、女性特有の病気の骨こつ粗そ鬆そうしょう症についてご説明します。

☆ペットボトル症候群
・糖分を多く含んだ清涼飲料水を大量に飲み続けると、ペットボトル症候群になってしまう危険性があります・・・

☆診療のご案内

等、詳しくは此方から

Copyright© 2010 羽曳野医療生活協同組合 All Rights Reserved.